ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

松山千春、命名150年目の“北海道”にゆかりのある楽曲カバー集に映画『網走番外地』主題歌など

3/26(月) 15:30配信

BARKS

1869(明治2)年に松浦武四郎氏によって北の大地が“北海道”と命名されてから、今年2018年で150年目を迎える。この節目の年に、デビュー42年目のフォークシンガー松山千春が“北海道にゆかりのある楽曲”を自身が選曲しカバーしたミニアルバム『北のうたたち』を発売することが決定した。

◆ミニアルバム『北のうたたち』画像

同作には、1965年に公開された高倉健主演映画『網走番外地』の主題歌「網走番外地」など5曲がされる。松山千春がカヴァーしたことで楽曲がどのようにアレンジされるか楽しみにしたい。

なお、4月20日(金)のサンシティ越谷市民ホール(埼玉県)を皮切りに、全国18カ所22公演をまわる<松山千春コンサート・ツアー2018「弾き語り」>がスタートする。

■松山千春『北のうたたち』
2018年4月25日発売
COCP-40365 ¥2000(税込¥2160)

1.網走番外地(原作:伊藤一/替歌:タカオ・カンベ /採譜:山田栄一/編曲:夏目一朗)
2.ネオン川(作詞:横井弘 /作曲:佐伯としを/編曲:夏目一朗)
3.虹と雪のバラード(作詞:河邨文一郎/作曲:村井邦彦/編曲:夏目一朗)
4.夢は夜ひらく(作詞:石坂まさを/補作詞:松山千春/作曲:曽根幸明/編曲:夏目一朗)
5.風雪ながれ旅(作詞:星野哲郎/作曲:船村徹/編曲:夏目一朗)
※全5曲収録

■<松山千春コンサート・ツアー2018「弾き語り」>
4/20(金) サンシティ越谷市民ホール
4/24(火) とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
4/26(木) 仙台サンプラザホール
4/30(月・祝) 新潟県民会館
5/2(水) 大町市文化会館
5/9(水) 東京国際フォーラム ホールA
5/10(木) 東京国際フォーラム ホールA
5/15(火) 大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール
5/16(水) 大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール
5/20(日) 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)
5/22(火) 秋田県民会館
5/29(火) 福岡サンパレスホテル&ホール
5/31(木) 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
6/2(土) 佐伯文化会館
6/8(金) 名古屋国際会議場センチュリーホール
6/9(土) 名古屋国際会議場センチュリーホール
6/14(木) 高知県立県民文化ホール(オレンジ)
6/16(土) レクザムホール(大ホール)(香川県県民ホール)
6/19(火) 広島文化学園HBGホール
6/21(木) 倉敷市民会館
6/26(火) ニトリ文化ホール
6/27(水) ニトリ文化ホール

最終更新:3/26(月) 15:30
BARKS