ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

YOSHIKI、涙の告白 死ぬことを「毎日思ってました」 父の死で

3/30(金) 21:27配信

デイリースポーツ

 X JAPANのYOSHIKIが30日放送のTBS系「中居正広のキンスマスペシャル」に出演し、10歳の頃、毎日自殺を考えていたことを涙ながらに打ち明けた。

【写真】YOSHIKI手術直後の“すっぴん”公開 傷跡も痛々しく…

 YOSHIKIの父はYOSHIKIが10歳の時、34歳の若さで自殺。当時は自殺だと知らされなかったというYOSHIKIだが、父の死をきっかけに死について考えるようになり、「毎日(死にたいと)思ってました」と、涙を流しながら告白した。

 「ただ、弟もいますし、母もいたんで、一応長男じゃないですか。だからまあ、なんとなく、自分がしっかりしなきゃいけないのかなみたいなふうに思い始めてたかな」と、こぼれる涙をぬぐって、責任感から思いとどまったことを明かしていた。