ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

世界初のクラウドファンディングJリーガー誕生!水戸が40歳・安彦考真の加入を発表

3/31(土) 22:47配信

GOAL

水戸ホーリーホックは31日、FW安彦考真の加入を発表した。安彦は1978年2月1日生まれの40歳。世界初の「クラウドファンディングJリーガー」となった。

安彦は高校卒業後にブラジルでプレーするも、Jリーグクラブに選手として所属することなく、一度は現役を引退。コーチや通訳などを務めていたが、昨年9月にトレーニング資金を集めるため、「40歳でJリーガーを目指す男の生き様ファンクラブ」というクラウドファンディングを開設。今年3月から水戸の練習に参加していた。

安彦は水戸の公式サイトを通じ、次のようにコメントしている。

「水戸ホーリーホックサポーターの皆様、そして僕を支えてくれている仲間たちへ、本日水戸ホーリーホックの選手として加入することが決まりました、安彦考真です。多くの賛否を受けながら『40歳でJリーガーになる』という『無謀』な挑戦は、多くの方の支援と理解のもと、今日から『希望』へと変わりました。この挑戦を受け入れてくれた水戸ホーリーホックに心から感謝をすると共に、ピッチ内外での献身と貢献を誓います」

「『自分の人生に本気になる覚悟を持つ』簡単ではないがやってできないことはない。どんなことも否定から入らず、チャレンジをし続けることで人は成長すると思います。水戸ホーリーホックがJ1昇格することは無謀でしょうか。僕は全くそうは思いません。今ある『一体感』とここから更に高まる『覚悟』があれば、きっと成し遂げることができるはずです。僕はその一端を担うことを約束します」

「最後に、サッカー選手になりたい子どもたちへ!サッカーを楽しむことを忘れないでください!大好きなサッカーを思いっきり楽しんでください!悩んだり迷ったりしたら、城里町『アツマーレ』やケーズデンキスタジアム水戸に足を運んでください!最高にサッカーを楽しんでいる水戸ホーリーホックの選手達を観てパワーをもらってください!失敗を恐れず、希望を信じて、前に進んでいきましょう!」

今季の水戸は、明治安田生命J2リーグ第6節終了時点で3勝2分け1敗の3位と、スタートダッシュに成功。4月1日にホームでFC町田ゼルビアと対戦する。

GOAL

最終更新:3/31(土) 22:47
GOAL