ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【楽天】則本、自己最多の150球 志願の7回マウンドに「自分の中で行った方がいいと思った」

3/31(土) 1:36配信

スポーツ報知

◆ロッテ2-3楽天=延長12回=(30日、ZOZOマリン)

 楽天・則本昂大投手(27)が開幕戦でいきなりプロ入り6年目で自己最多となる150球を投げた。2回以外は毎回走者を背負う苦しい投球だったエースだが、粘りの投球で7回9安打1失点。勝敗はつかなかったが、チームは延長12回で5時間の死闘を制し「僕だけじゃなくて、チーム全体で粘れたのでこういう勝ち方が出来たと思う」とうなずいた。

 6回で球数はすでに120球だったが、志願して7回のマウンドに上がったという右腕。「自分の考えの中で次の回は行った方がいいと思ったので佐藤さん(投手コーチ)と相談した。まだ142試合残っているのでもっとうまくなりたい」と話した。

最終更新:4/3(火) 18:07
スポーツ報知