ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

稲垣、草ナギ、香取がゆずと熱唱「こんなふうに一緒に歌える日が来るとは」

4/2(月) 6:08配信

スポーツ報知

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草ナギ剛(43)、香取慎吾(41)が1日、AbemaTVの新番組「新しい別の窓」(毎月第1日曜・後5時、7・2時間生放送)で人気デュオ・ゆずと共演した。

 3人にとって昨年9月にジャニーズ事務所を退社後初のレギュラー番組。ゆずは横浜・大さん橋前広場でのオープニングに登場した。抽選で無料招待された500人のファンの前でサプライズライブを行い、ゆずのヒット曲「夏色」「いつか」「タッタ」の3曲を5人そろって熱唱した。

 ゆずの地元での夢共演に香取は「こんなふうに一緒に歌える日が来るとは。最高だよね、空気が気持ちいいし」と感無量。「タッタ」ではダンスも披露し「3人で踊るのはこれが初めてかも」と喜んでいた。また、番組内ではテーマソング「72かのナニかの何?」も初披露した。

最終更新:4/4(水) 11:59
スポーツ報知