ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「SLAM DUNK」井上雄彦20巻カバー描き下ろし!新装再編版4か月連続で刊行!

4/2(月) 5:00配信

シネマトゥデイ

 バスケ漫画の金字塔「SLAM DUNK」の新装再編版が6月1日から4か月連続で刊行されることが2日、集英社より発表された。全20巻のカバーイラストを作者・井上雄彦が新たに描き下ろす。

【写真】「SLAM DUNK」名言ランキング第1位は「バスケがしたいです……」

 単行本の別バージョンとなる新装再編版は、既刊のジャンプコミックス全31巻を“試合の決着”などの物語の節目ごとに全20巻で再構成したもの。各巻のタイトルも「湘北 vs. 翔陽」など収録内容がひと目でわかる形になっており、井上の新作描き下ろしとなる全巻のカバーイラストは、これまでとは違った視点で抽出された、登場人物たちの知られざる姿や本編では描かれなかった情景などが満載だという。

 井上は今回の刊行にあたり「ちょっとヤツらを見たくなって、描いてます。」とイラスト入りの色紙で直筆コメントを寄せており、「SLAM DUNK」に自分の青春を重ねた多くのファンの胸を熱くさせることだろう。

 「週刊少年ジャンプ」に1990年(42号)から1996年(27号)まで連載され、国内のシリーズ累計発行部数1億2,000万部を超える大人気漫画の「SLAM DUNK」。新装再編版は週刊少年ジャンプの創刊50周年の記念にあたる今年、出版されることとなった。(編集部・小松芙未)

▼「SLAM DUNK」新装再編版(全20巻)
6月1日 1~6巻予定【チーム湘北編】
7月2日 7~10巻予定【県大会前編】
8月1日 11~14巻予定【県大会後編】
9月1日 15~20巻予定【インターハイ編】