ここから本文です

キム・ヨナが4年ぶりアイスショー出演へ 5月にソウルで

4/3(火) 15:28配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】2010年バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子金メダリストのキム・ヨナさんが5月にソウルで開催されるアイスショー「SKテレコムオールザットスケート2018」に特別出演する。マネジメント会社のオールザットスポーツが3日、発表した。

 キムさんがアイスショーに出演するのは14年以来4年ぶり。オールザットスポーツのク・ドンフェ代表はキムさんの出演について「平昌冬季五輪に声援を送ってくれたウインタースポーツファンに恩返しする気持ちで出演することになった」と説明した。

 アイスショーは5月20~22日にソウル・木洞アイスリンクで開かれる。

 キムさんのほか、平昌五輪でアイスダンスの金メダルに輝いたテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組(カナダ)と銀メダルを獲得したガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組(フランス)、女子シングル銅メダルのケイトリン・オズモンド(カナダ)、ペア銅メダルのミーガン・デュアメル、エリック・ラドフォード組(カナダ)、14年ソチ五輪男子シングル銀メダリストで世界選手権3度制覇のパトリック・チャン(カナダ)、06年トリノ五輪男子シングル銀メダリストのステファン・ランビエール(スイス)ら世界的な現役選手や元選手が出演する予定だ。

最終更新:4/3(火) 16:16
聯合ニュース