ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ガンズのアクセル・ローズ、パール・ジャムとU2とのジョイント・ツアーを希望していた? 元マネージャーが明かす

4/4(水) 15:30配信

rockinon.com

ガンズ・アンド・ローゼズ、U2、そしてパール・ジャムの3組が、過去にジョイント・ツアーを行う可能性があったことが明らかになった。

これはガンズ・アンド・ローゼズの元マネージャーであるダグ・ゴールドスタインがファンサイト「Guns N' Roses Central」のポッドキャスト番組に出演した際に明かしたものだ。ゴールドスタインは、ツアーの話が出たという1993年当時を以下のように回想している。

アクセル(・ローズ)が俺のところに来たんだ。パール・ジャムが(デビュー・アルバム)『Ten』を出して、ノリにノッてる時さ。俺はガンズの公演でイスラエルのテルアビブのどっかにいた。

アクセルは朝俺のとこに来て、「俺たちがオープニング・アクトをやっても構わないし、ノーギャラでも構わない。U2をトリにして、パール・ジャムと一緒に公演をやりたいんだよ。アレンジしてもらえる?」って聞いてきたんだ。「いいよ」って答えたよ。

この件に対し、U2のマネージャー、ポール・マクギネスは快諾したものの、パール・ジャムのマネージャー、ケリー・カーティスはバンドの意向を聞くこともなくその場で拒絶。結局、このジョイント・ツアーが実現することはなかった。

ダグ・ゴールドスタインが出演したポッドキャスト番組の全編は、「Guns N' Roses Central」の公式YouTubeチャンネルで観ることができる。


なお、パール・ジャムは2013年の『ライトニング・ボルト』以来5年ぶりとなるニュー・アルバムのリリースを控えている。リリース時期についてはまだ明らかになっていないものの、新曲“Can’t Deny Me”がすでに配信リリースされている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:4/4(水) 15:30
rockinon.com