ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

横山由依、「ギロデレ」なヒロイン役で連続ドラマ初主演……にらみの演技に自信

4/5(木) 10:58配信

トレンドニュース(GYAO)

AKB48グループ総監督の横山由依が、4月24日よりスタートする関西テレビ放送「はんなりギロリの頼子さん」(毎週火曜 25時25分~、全4話)で連続ドラマ初主演することが決定。“ギロデレ”なヒロイン役で、にらみをきかせた演技に挑戦する。

はんなり美人の横山由依、“ギロデレ”な一面を覗かせる>>

あさのゆきこによる原作漫画に新たな登場人物・脚本を加えた「はんなりギロリの頼子さん」は、根っからの京都人であるタバコ屋の看板娘・新堂頼子を通して、京都の名所や、まだあまり知られていない京都の文化や習慣を描いたハートフルドラマ。

頼子は、“ギロリ”とにらみをきかせた表情で一見怖そうな雰囲気だが、実は心優しく“デレッ”としたかわいい一面も併せ持つ、“ギロデレ”なキャラクター。横山も京都出身であるだけに、ピッタリのキャスティングといえよう。

映像配信サービス「GYAO!」では、関西テレビの林弘典アナウンサーがドラマの撮影現場に潜入した特別映像も配信中。映像の中では、横山と、東京から京都に転勤してきたばかりの雑誌編集者・山田優一役を演じる中尾暢樹へのインタビューも行っている。

横山は、「普段は楽しいことが多いから笑っていることが多いんですけど、(自分の目つきは)わりとギロッとしています。頼子さんのギロッも、ちゃんとできると思います。目つき、あまりよくないから」と、にらみの演技に自信をのぞかせた。

京都出身の横山でも、「はんなりギロリの頼子さん」から初めて知る豆知識があるらしい。「私も知らない京都の情報がすごく入っています。無知な京都人なので」と自虐して、「京都に住んでいる方でも新しい発見をしていただけるんじゃないかな」とドラマをアピールした。

映像配信サービス「GYAO!」では、「はんなりギロリの頼子さん」放送翌朝10時から見逃し配信を実施。また、今回のインタビュー映像に加えて、4月27日10時~、5月4日10時~、5月11日10時~にも独占映像を配信する。

(文/原田美紗@HEW)