ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

弁天町のアクロバットスタジオ、日本初の高卒認定制度 /大阪

4/6(金) 18:26配信

MINKEITV

MINKEITV

【大阪・港】大阪・弁天町のアクロバットスタジオ「パワーアーツ」(波除6)は今春、日本で初めてアクロバットスタジオで高卒認定制度が取れるプログラムを導入し、4月6日に初の入学式を実施した。2004年に関西初のアクロバットに特化したスタジオとして開業した同スタジオ。提携する学校法人神村学園からの声掛けをきっかけに、プログラムの導入に至った。「パフォーマー養成コース」「講師養成コース」の2コースを用意。第1期には「パフォーマー養成コース」3人、「講師育成コース」1人の計4人が入学。入学式では、スタジオの講師による、バク宙、大車輪、エアリアルティシュ―などのアクロバット・デモンストレーションが披露された。同スタジオ代表の杉本佳美さんは「良い講師やパフォーマーを育てていく予定。もっと人が増えるようにしたい」と意気込みを見せる。(大阪ベイ経済新聞)

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/6(金) 18:26
MINKEITV