ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

メスに男性器?そこから出産!? ブチハイエナを巡るツイートの真相が想像以上だった…リスクしかない進化

4/13(金) 7:00配信

withnews

 「ブチハイエナって、メスにも男性器(偽だけど)があって(中略)驚くことに、その男性器は産道が飛び出たというイメージなのか出産はその男性器から子供が生まれ出てくるらしい」。3月下旬、こんなツイートが話題となりました。リツイートは4千件、いいねは5千件を超えています。

【画像】こ、これが産道? 謎が謎を呼ぶ……出産間際のブチハイエナをとらえた瞬間

 メスにも男性器がある? 男性器から出産する? 疑問だらけのブチハイエナについて、生物にまつわる執筆活動や講演も手掛ける「どうぶつ科学コミュニケーター」の大渕希郷さんに話を聞きました。

60%が死産、母親の20%は死亡

 大渕さんは日本科学未来館(東京都江東区)で勤務していた2015年、ブチハイエナの特殊な生態について文献をもとに調べたことがあります。

 この男性器のようなものは、実は、オスの男性器(陰茎)に相当する陰核が変化したものです。ブチハイエナはこのように陰核が発達していて、「擬陰茎」と呼ばれています。オスと同じように尿道も通っていて、長さは平均で17センチほどです。


 そして、擬陰茎は産道を兼ねており、赤ちゃんはこの細い擬陰茎を通って生まれてきます。

 赤ちゃんは1.5キロほどの大きさです。出産時には擬陰茎の太さが2倍ほどになるとはいえ、あまりに産道が細すぎます(上記写真の擬陰茎は直径3~4センチほど)。赤ちゃんが産道を抜けて出てくる時には、擬陰茎は裂けてしまうそうです。母親の20%は、初産の傷が原因で死に至ります。


 また、産道が長いのも特徴です。

 ブチハイエナと同じくらいの体格の哺乳類の場合、子宮から外界までの距離は30センチほど。一方、ブチハイエナは擬陰茎を通るため、その距離は倍の60センチ。それなのに、へその緒は12~18センチほどです。

 なので、赤ちゃんは、胎盤を引きずって出てくるか、へその緒が切れた状態で生まれてきます。へその緒が切れると、赤ちゃんは無酸素状態となるので、死産のリスクが高まります。

 また、イラストを見ればわかるように、産道が途中で大きく曲がっているため、赤ちゃんが圧迫されて死ぬこともあります。これらが原因で、実に初産の60%が死産になるそうです。

1/2ページ

最終更新:4/13(金) 7:00
withnews