ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

いしだ壱成 再々婚 同棲中の19歳女優・飯村貴子と入籍 事務所認めた

4/6(金) 5:03配信

デイリースポーツ

 俳優のいしだ壱成(43)が、交際している24歳年下の女優・飯村貴子(19)と結婚したことが5日、分かった。いしだの所属事務所がデイリースポーツの取材に「入籍したことは事実です」と認めた。いしだは再々婚。

【写真】壱成と飯村貴子のラブラブツーショット

 いしだと飯村は舞台で共演して知り合い、昨年11月に交際が発覚した。いしだが会見し、交際を宣言。会見では年齢差と、「たーたん」「いっくん」と呼び合うカップルぶりが、世間を驚かせた。

 その後は、インスタグラムなどで仲むつまじい様子を披露する一方、2人でテレビ出演するなど順調に交際。現在は、家賃2万4千円のワンルームで同棲している。今年に入ってからは、テレビ番組で父・石田純一(64)に飯村を引き合わせ、「子供がほしい」と発言するなど、結婚は秒読みと見られていた。

 いしだは2006年に結婚し、離婚。その後、14年に11歳年下の一般女性と再婚したが、昨年10月に離婚した。2度目の離婚の際には、いしだの厳しい家庭内ルールが離婚の原因だったことが話題になった。

 いしだはきょう6日にAGA関連のイベントに出席する予定。所属事務所では「入籍日や、飯村さんが妊娠しているかどうかは、その時に話します」と説明した。