ここから本文です

ドリーム・シアター「6月にスタジオに入り、来年2月に新作をリリースしたい」

4/6(金) 12:50配信

BARKS

最近、ドリーム・シアターのジョーダン・ルーデス(Key)がニュー・アルバムの方向性について語った際、「まだメンバーが集まって具体的なアイディアを出したわけではない、曲作りはこれから」と話していたが、その日程が決まったそうだ。思っていた以上に早い。バンドは6月にスタジオへ入るという。

◆ドリーム・シアター画像

フロントマンのジェイムス・ラブリエは、『Lead Singer Syndrome』ポッドキャストのインタビューでこう明かした。「6月にスタジオへ戻る。全員が揃い、曲を作り、ニュー・アルバムに取り掛かる。こう言っておこうかな、2019年2月のリリースを望んでる。そして今のところ、3月に世界ツアーを始めたいと考えている」

ルーデスは先月、新作では「もうちょっとルーツに遡り、よりハードなアプローチをするだろう」と話していた。

ラブリエはまた、ソロの作品にも着手しているそうだ。そして、今月終わりにはブラジルのバンドNoturnallが南米で開催する4公演にも参加する。ドリーム・シアター2曲、ソロのトラック2曲、そしてNoturnallのパフォーマンスに加わり彼らの1曲を歌う予定だという。

Ako Suzuki

最終更新:4/6(金) 12:50
BARKS