ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

元K1選手が事故死=バイクで、車と衝突―東京

4/7(土) 15:56配信

時事通信

 7日午前7時半ごろ、東京都渋谷区渋谷の交差点で、キックボクシングトレーナー渡辺浩一さん(37)=港区南青山=が運転する大型スクーターとワゴン車が衝突し、渡辺さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

 渡辺さんは「KOICHI(コウイチ)」の名前で、格闘技「K1」の選手として活動していた。警視庁渋谷署が詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、渡辺さんは片側3車線の都道を直進中、交差点で左側から進入してきたアルバイト男性(29)のワゴン車と衝突した。現場の見通しは良かったという。男性にけがはなかった。

 K1公式ホームページなどによると、渡辺さんは新潟市出身で、ヘビー級の選手だった。 

最終更新:4/7(土) 16:29
時事通信