ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

パチューカ本田エンジン全開!W杯へ視界良好!!リーグ戦初マルチで圧勝に貢献

4/7(土) 11:01配信

ゲキサカ

[4.7 メキシコ1部 プエブラ2-6パチューカ]

 FW本田圭佑がエンジン全開だ。6日に行われたメキシコ1部後期第14節で、パチューカは6-2でブエブラに圧勝。前半23分に先制点を決めた本田は、後半5分にもミドルシュートでゴールネットを揺らす。リーグ戦では今季初のマルチゴールを決めて、5試合ぶりとなる勝利を呼び込んだ。本田はフル出場だった。

 ゴラッソを決めた。前半23分、カウンターからボールが持ち込まれると、MFエリック・アギーレが左サイドからスルーパスを出す。これに反応した本田が、ニアサイドを抜いて先制点を決めた。本田のゴールは5試合ぶり。

 2-0で折り返した後半、1点を加えて迎えた同5分にはミドルレンジから左足を一閃。ゴール左隅を確実にとらえるゴールを蹴り込み、リードを4点に広げた。本田は後期7点目。今季通算9点目となった。

 パチューカはFWセバスティアン・パラシオスが4ゴールの固め取り。後半に2点は失ったものの、パチューカは今季公式戦で初の6得点を決めて圧勝した。

最終更新:4/7(土) 11:02
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合