ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

益城町で住宅6棟焼ける火事 焼け跡から1人の遺体

4/8(日) 18:47配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

8日午後、益城町で住宅6棟が焼ける火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
警察と消防によりますと8日午後1時ごろ、益城町広崎の石崎富士一さん(84)の住宅が燃えていると周辺の住民から通報がありました。
「午後1時15分です。火事の現場は風が非常に強く隣の家に延焼しています。先ほどから爆発音が繰り返されています」(記者)
現場は住宅密集地で、木造2階建ての住宅およそ90平方メートルが全焼し、隣接する住宅が半焼するなど5棟に延焼しました。
この火事で石崎さんの住宅の焼け跡から1人の遺体が見つかり、石崎さんと同居する息子2人が顔をやけどするなどけがをしました。石崎さんとは火事のあと連絡が取れていないということです。
警察が遺体の身元確認を急ぐとともに、火事の詳しい原因について調べています。

RKK熊本放送

最終更新:4/8(日) 18:56
RKK熊本放送