ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本でも流行?巨人ドラ3大城 プロ1号も“無視”され「ビックリ」

4/9(月) 6:57配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人4―7ヤクルト(2018年4月8日 神宮)

 巨人ドラフト3位・大城がプロ初本塁打を放った。1点を追う3回に「いつもと変わらず積極性を持って(打席に)入った」と右翼席中段に一時同点のソロ。

 ベンチに戻ると、仲間からエンゼルスの大谷と同じように最初は無視される「サイレント・トリートメント」の祝福を受け「ビックリしました」と目を丸くした。捕手としては山田哲に2盗塁を許し、いずれも失点に絡み「実力不足。次は抜かりないように準備したい」と話した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 14:10