ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【日本ハム】宮西「左背筋の炎症」と診断…今後の登板は様子見て判断

4/9(月) 14:28配信

スポーツ報知

 日本ハムは9日、宮西尚生投手(32)が都内の病院で精密検査を受け「左背筋の炎症」と診断されたと発表した。出場登録は抹消せず、10日のソフトバンク戦(ヤフオクD)以降の出場については当日の様子を見て判断する。

 宮西は8日のロッテ戦(東京D)で登板中に患部の違和感を訴えて途中降板していた。

最終更新:4/16(月) 20:26
スポーツ報知