ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

玉名市で玉陵小学校が開校

4/10(火) 10:48配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

4月9日から新学期。県内では多くの小学校で始業式がありました。
玉名市では6つの小学校が一緒になった新しい小学校が開校しました。

真新しい体育館で開かれたのは、玉陵小学校の開校記念式典です。
玉陵小学校は玉陵中学校内に新設された小中一貫校の小学校で、児童数が減少した校区内の6つの小学校から新入生も含めるとおよそ300人の児童が通うことになります。
開校式では蔵原隆浩玉名市長から岡村千鶴校長へ校旗が手渡され、岡村校長が「仲間たちと学校生活の楽しさや喜びを学んでほしい」と挨拶。

児童を代表して新6年生の土山聖凪くんが最上級生としての決意を述べました。
「僕たち6年生が中心となって6つの小学校の良い所を受け継ぎ、更に良い学校にしていきたいと思います。」(土山聖凪くん)

また廃校になった学校を花にたとえた新しい校歌を児童全員で歌い、新生活をスタートさせました。

RKK熊本放送

最終更新:4/10(火) 10:52
RKK熊本放送