ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

長谷部「責任感じる」、昌子「この世界は結果がすべて」…ハリル監督解任に代表選手の声

4/10(火) 6:08配信

スポーツ報知

 ◆代表選手の声

 DF長友佑都(ガラタサライ)「日本をW杯へ導いてくれたことに感謝します。なかなか結果が出ず、苦しい時期を過ごしたけど、日本サッカーのための尽力に対して敬意を表します」(ツイッターより)

 MF長谷部誠(フランクフルト)「選手として責任を感じる。その中でも主将を任されていた自分の責任は重い」

 FW小林悠(川崎)「最近の試合は良くなかったかもしれないが、何が正解かは分からない。でも、選手としてやることは変わらない」

 FW杉本健勇(C大阪)「驚きではあります。でも、こうなったからには、言っても仕方ない。一番最初に(日本代表に)選んでくれた監督なので、そういった意味で感謝という気持ちはあります」

 DF昌子源(鹿島)「ベルギー遠征の結果を見ての判断だと思う。この世界は結果がすべてだということだと思います」

 GK東口順昭(G大阪)「驚きました。選手としては、やり続けるしかない」

最終更新:4/13(金) 10:36
スポーツ報知