ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

佐々木希、終始幸せに満ちた笑顔…妊娠発表後、初の公の場

4/10(火) 7:04配信

スポーツ報知

 女優の佐々木希(30)が9日、都内で主演するNHKの連続ドラマ「デイジー・ラック」(金曜・後10時、20日スタート)の試写会に出席した。

 夫でお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(45)との間に第1子妊娠を2月28日に発表して以来、初の公の場。ゆったりとしたオレンジ色のワンピースにローヒール姿で登場し、終始幸せに満ちた笑顔を浮かべたが、妊娠についてはコメントしなかった。

 ドラマは「逃げるは恥だが役に立つ」などで知られる海野つなみ氏の同名漫画が原作で、夏菜(28)、中川翔子(32)、徳永えり(29)が演じる「ひなぎく会」と名乗るアラサー4人が恋や仕事に奮闘する物語。佐々木は「撮影以外の時も距離が縮まって、30代あるあるの女子トークをいつもしています」と充実の笑みを見せた。関係者によると、佐々木は今秋出産予定で、出産前に連ドラに出演するのは、同作が最後になるという。

最終更新:4/13(金) 13:58
スポーツ報知