ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小倉智昭氏「オフィス北野」騒動沈静化に「うまくいかなくなるという例」

4/10(火) 9:20配信

スポーツ報知

 フリーアナウンサーの小倉智昭氏(70)が、MCを務める10日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、タレント・ビートたけし(71)の事務所独立騒動に言及した。

 ビートたけしの独立を巡る騒動で、たけし軍団と対立していた「オフィス北野」の森昌行社長(65)は9日、報道各社へのファクスでコメントを発表し、自らの経営に対する不信感により独立に至ったたけしに謝罪し、軍団と共に同社を再生させる方針も表明した。

 番組は、森社長がビートたけしに謝罪する一方で、たけし軍団の「違法行為」との指摘には「『違法行為』などを認めて謝罪をしているわけではありません」としたことを指摘。小倉氏は「また、同じようにネットなどで騒ぎが持ち上がったら事務所もうまくいかない」とした。

 騒動が沈静化に向かったことには一安心の様子だったが「普通は内々の話し合いで独立問題ってやる。あんな風に(ネット)ニュースで広まったら、うまくいくものも(うまく)いかなくなる」と話した。

最終更新:4/13(金) 13:57
スポーツ報知