ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【DeNA】山崎康晃が4年目で通算100セーブ「これからも100%の準備を」

4/10(火) 23:07配信

スポーツ報知

◆巨人3―4DeNA(10日・東京ドーム)

 DeNAの守護神・山崎康晃投手(25)が、1点リードの9回を3人で締めて今季4セーブ目。プロ入り4年目で通算100セーブに到達した。

 左翼席のベイ党の大声援と康晃ジャンプに送られて登場。「(巨人の)上原さんより大きな声援がうれしかった」と、打者3人にそれぞれ9球ずつを費やしながらも走者を許さなかった。初セーブはプロ入り1年目の2015年3月31日・広島戦(横浜)。通算189試合目での到達は史上6番目のスピード記録だ。今季の目標はもちろん優勝。記念のボードと花束を手に「これからも100%の準備をしていきたい」と意気込んだ。

最終更新:4/16(月) 21:35
スポーツ報知