ここから本文です

「シャンシャンはとにかく美人」2100日連続で上野動物園に通うパンダウォッチャーが語ること

4/10(火) 12:27配信

BuzzFeed Japan

3月、Twitterで「シャンシャン定点観測」という写真を見た。なんだこれかわいい…後ろ姿が丸い…シャンシャンちゃん…。

【写真まとめ】赤ちゃんパンダ「シャンシャン」のかわいすぎる瞬間

2017年6月に上野動物園で生まれ、12月から一般公開が始まった赤ちゃんパンダ、シャンシャン。木の上でくつろぐ姿が約3カ月分まとめられている。

しかしこの「毎日パンダ」さん、一体何者なの?

Twitterのプロフィールには「うっかり年間パスポートを買ってしまったばかりに、毎日上野動物園でパンダを見ることになった人」とある。……この一文だけでツッコミどころがありすぎる。

ブログを見ると、本当に毎日パンダたちの写真をあげている! シャンシャンが生まれてからどころか2011年8月から6年半以上、すでに2100日超え……!

出勤途中に、お昼休みに、上野動物園に通いつめ、最終的にはパンダに顔を覚えてもらえるようがんばります!(「毎日パンダとは」より)

いやいや、一体何者なんだ。

調べれば調べるほどその疑問は深まるばかりだったので、管理人のぱんだうじさんこと高氏貴博さんに直接会ってみることにした。

「うっかり」で始まった動物園通い

取材は3月半ば、桜の季節には少し早い春の日だった。

待ち合わせは朝8時半。開園後すぐに入園してシャンシャンの観覧整理券をもらうため、早朝取材になった。

シャンシャンフィーバーは一時期よりは落ち着いたものの、平日でも午前中にはその日の整理券はなくなってしまうそうだ。す、すごい。

上野動物園前のスタバに、ぱんだうじさんは真っ黒な格好であらわれた(この服装の理由も後ほど明らかになります)。

――今日は朝早くからありがとうございます。早速ですが、ぱんだうじさんが上野動物園通いを始めたきっかけをあらためて教えてください。

プロフィールにもあるように、本当に「うっかり」なんですよね。

――……うっかりで年間パスポートを買って6年半以上通いつめるものですか!?

まぁ、そう言われるとそうなんですけど(笑)。

当時職場が上野の近くにありまして、ある日、仕事の合間に時間があってぶらぶらしていた時に「そういえば、上野動物園ってパンダいるんだよな」と思い立って行ってみたんです。

で、なんとなくパンダの列に並んで、恋に落ちたんです、シンシン(シャンシャンの母)のお尻に。

年間パスポートって想像したより高くなくて、4回来れば元が取れる価格なんですよね。会社も近いし「たまにお昼休みに来れば4回くらいすぐだろう」と初日にいきなり年パスを買ったんです。

そしたら「昨日年パス買ったし今日も行くか」となり、「2日連続で行ったしせっかくなら今日も」となり、「とりあえず30日続けたらおもしろいかな?」になり……。

毎日足を向けるうちに、気付いたら7年目になっていました。

――さらっと言いますが、毎日ってすごすぎます。ブログを見る限り、休園日もいらっしゃってますよね?

はい、休園日も。台風や大雪で朝電車が止まってしまいそうな日は、前日から上野のネカフェに泊まり込んでます。

――まさかの前日入り! ちなみにご自宅は近くなんでしょうか。

いや、埼玉在住です。毎日、家から1時間程度かけて通っています。「台東区上野公園」の住所にいつか住みたいですね~。

通い始めた頃は会社が近かったんですが、一度中目黒に移転した時期がありまして、通勤ルートと動物園が離れてしまったその時期が最大のピンチでしたね。

ちょっとした休憩を使ってさっと行き来するわけにいかないので、なんとか時間を捻出していました。出勤前に一瞬行くとか。

――職場の皆さんの反応は?

最初は何やってるんだろうって感じだったと思いますが、今は「今日もパンダね!」「頑張って!」って感じです。

――優しい世界!

1/3ページ

最終更新:4/10(火) 18:16
BuzzFeed Japan