ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「CLで最後の試合だったかもしれない」イニエスタが今季終了時の退団を示唆

4/11(水) 22:50配信

GOAL

バルセロナはチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でローマに敗れ、敗退が決まった。MFアンドレス・イニエスタが自身の将来に言及している。

2試合合計スコア4-4、アウェーゴール差で涙をのんだバルセロナ。イニエスタは第2戦後に『TV3』で「この結果を予想していた人はいなかった。僕たちにはアドバンテージがあったわけだからね。だけど、悪いプレーをして、たくさんミスを犯しては...」と述べ、次のように続けている。

「僕たちは試合の要求に応えられなかった。大きな失望だよ。本当に大きなね」

「自分たちから仕掛けるより、相手の効果を消す方が簡単だ。ローマはどう戦うかを明確にしていた。(ピッチ状態により)うまくプレーできないようなら、別の方法を考えなければならない。でも、僕たちはそれができなかった」

また、今季終了時の退団がうわさされるイニエスタは、CLで最後の試合になったかを問われ「そういう可能性はある。だから敗退に心を痛めているよ」と移籍を示唆している。

GOAL

最終更新:4/11(水) 22:50
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合