ここから本文です

佐藤名人3連覇か、羽生竜王タイトル100期か 名人戦七番勝負が開幕 ファン予想は「羽生奪取」が82%

4/11(水) 9:03配信

AbemaTIMES

 将棋の第76期名人戦七番勝負の第1局が4月11日に始まった。佐藤天彦名人(30)が防衛すれば3連覇、羽生善治竜王が奪取すれば名人は10期目、さらにタイトル通算100期を達成する。

 2人の対戦は2016年11月14日に行われた叡王戦本戦以来、15回目。現在は佐藤名人が5連勝中だ。タイトル戦では2度対決があり、2015年の王座戦五番勝負では羽生竜王が3勝2敗、2016年の名人戦では4勝1敗で佐藤名人が勝っている。

 10日の前夜祭で佐藤名人は「注目されているタイトル戦で自分の力を発揮したい」、羽生竜王は「自分なりに持っているものを悔いなく出したいと思います」とコメントした。またAbemaTVが独自に行ったアンケートでは、ファン3525人が回答し、羽生竜王のタイトル奪取が82%と圧倒的な支持を得た。

 第1局は11、12日の2日間に渡りホテル椿山荘東京で行われる。持ち時間は各9時間。

最終更新:4/11(水) 9:05
AbemaTIMES