ここから本文です

大坂なおみが代表に選出され、半年ぶりに日本でプレーを披露へ[フェドカップ]

4/12(木) 11:30配信

THE TENNIS DAILY

4月21日~22日に兵庫県三木市で開催される「フェドカップ」ワールドグループ2部のプレーオフの日本代表選手が決まった。

【動画】大坂なおみ、見るものをひきつけた全開プレー

対イギリス戦に出場する日本代表チームは以下の通り。
(カッコ内の数字は世界ランキングの順位。左からそれぞれシングルス、ダブルスの順位)

大坂なおみ(日本/日清食品)[22/908]
奈良くるみ(日本/安藤証券)[100/450]
加藤未唯(日本/ザイマックス)[138/55]
二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)[579/39]

対するイギリス代表チームは以下の通り。

ジョハナ・コンタ(イギリス)[23/211]
ヘザー・ワトソン(イギリス)[77/64]
ガブリエラ・テイラー(イギリス)[175/507]
アンナ・スミス(イギリス)[-/48]

会場は兵庫県三木市にある「ブルボンビーンズドーム」。20日にドロー抽選を行い、21日にシングルス2試合、22日にシングルス2試合とダブルス1試合が行われる。
※22日は「フェドカップ」のルールにより、試合数、試合形式が変更される場合あり。

日本代表は日比野菜緒(日本/LuLuLun)に代わって大坂が、イギリス代表はケイティ・ブルター(イギリス)に代わってテイラーが代表入りした。「BNPパリバ・オープン」で優勝し、その人柄も含めて話題となっている大坂が日本でプレーするのは、昨年9月の「東レ パン・パシフィック・オープン」以来となり、話題になりそうだ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は代表に選出された大坂なおみ(「BNPパリバ・オープン」で優勝したときのもの)
(Photo by Kevork Djansezian/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:4/14(土) 14:00
THE TENNIS DAILY