ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

アクション俳優ドニー・イェン、実写版「ムーラン」に参戦!

4/12(木) 22:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 国際的に活躍する中国のアクション俳優ドニー・イェンが、ウォルト・ディズニーの実写版「ムーラン」に出演することがわかった。実写版オリジナルキャラクターで、主人公ムーランのメンターとなるタン司令官役を演じると米Screen Rantが報じている。

 「ムーラン」は、古代中国を舞台に皇族のひとり娘であるムーランの活躍を描く物語で、1998年にアニメ版が製作された。実写版の製作が発表されてから、ファンからヒロインや脇役にアジア系俳優を起用することを要求する嘆願書が提出され、ディズニーはオリジナルに沿ってキャスティングすることを約束。ムーラン役には、中国人若手女優リウ・イーフェイが抜てきされている。

 アニメ版では、ムーランと恋仲になるキャラクターとして、タン司令官と似たリー・シャン隊長が登場する。実写版の当初の脚本では、ムーランの恋人役は白人男性の設定であったが、脚本家の変更にともない中国人男性に変更。物語の詳細は明らかにされていないが、ムーランとタン司令官との関係性にも注目だ。

 「ムーラン」は、ニュージーランド出身のニキ・カーロが監督を務める。2020年3月27日に全米公開予定。

最終更新:4/13(金) 14:55
映画.com