ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本ハム・清宮 スタメン出場も結果は1打数無安打1打点

4/12(木) 14:27配信

デイリースポーツ

 「イースタン 西武-日本ハム」(12日、西武第2)

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が、「3番・一塁」でスタメン出場し結果は1打数無安打1打点だった。第2打席は四回1死走者なしの場面で迎えた。2ボール1ストライクから西武の4年目右腕・玉村の直球系のボールに対してスイングするとバットが「グシャッ」と折れたような音がした。差し込まれてしまい、中飛に倒れた。四回裏の守備からベンチに退いた。

 清宮は限局性腹膜炎の影響で離脱し、10日のイースタン・西武戦(西武ドーム)で実戦復帰。この日、一回の第1打席で中犠飛を放ち3試合、5打席目で公式戦初打点をマークしていた。

スポーツナビ 野球情報