ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「痩せてイケメン復活」 タカトシのタカ、17キロ減量しぽっちゃりボディーから大幅サイズダウン

4/12(木) 17:22配信

ねとらぼ

 お笑いコンビ「タカアンドトシ」のタカさんが4月11日、42歳の誕生日を祝ってもらった際の写真をInstagramで公開。以前のふくよかな印象から一転、スリムな体形にファンから「めっちゃ痩せてスッキリしてるー!」「痩せてイケメン復活」といった声が寄せられ注目を集めています。

【画像:相方トシ並に痩せていたころ】

 デビュー当時こそ、ほっそりした姿で5年連続よしもと男前ランキングに名前が挙がるなどイケメンで知られていたタカさん。人気に伴い体形も大きく成長すると、メインMCを務めたバラエティー番組「もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!」のワンコーナー「帰れま10」での食べっぷりが印象的なおデブキャラへと転向していました。

 ぽっちゃりボディーだったタカさんですが、お笑いコンビ「おかずクラブ」や「トレンディエンジェル」たかしさん、放送作家の鈴木おさむさんらに囲まれ笑顔を浮かべた姿は、無駄な肉がそぎ落とされ一回りサイズダウンした体つきに。鈴木さんもブログで「かなり痩せましたよね。17キロ。ですと」と驚きの声をあげています。

 2017年に糖尿病予備軍と診断されて以降はサラダダイエットなどに励み、約1カ月で7キロの減量に成功し、「#目指せ38キロ!!」と冗談を交えさらなる減量への意欲をのぞかせていたタカさん。2018年4月にゲスト出演したテレビ朝日の入社式では、3カ月で17キロ減量したことを告白しており、鈴木さんのブログではその秘訣(ひけつ)が「毎日体重計に乗ること」だと伝えています。ちょっと体重計乗ってくる!

最終更新:4/12(木) 17:46
ねとらぼ