ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

女子ゴルフ界のレジェンド・樋口久子を王氏、ナオトら祝福

4/13(金) 0:57配信

スポニチアネックス

 女子ゴルフ界のレジェンド・樋口久子のプロ生活50周年記念ゴルフ大会が12日、埼玉・武蔵CC笹井Cで友人やスポンサー関係者ら120人を集め行われた。

 ミュージシャンのナオト・インティライミも参加し、王貞治ソフトバンク球団会長からは祝電が届いた。「私は多くの素晴らしい友人に恵まれて幸せです」。77年全米女子プロでアジア人初のメジャー優勝を飾るなど国内外で日本人歴代最多の72勝を挙げ、03年に日本人初の世界ゴルフ殿堂入り。11年にはゴルフ界から初めて文化功労者にも選ばれた。日本女子プロゴルフ協会会長退任後はジュニア育成や普及活動に力を注いできた。

 表彰式では「これからも微力ながらゴルフ界の発展のために務めさせていただきたい。今年は50周年ですが、次回は100周年に向けて頑張ります」とユーモアを交えて挨拶し、参加者から拍手を送られていた。