ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

映画『ドライブヘッド』特報映像公開 新形態の全貌が明らかに

4/14(土) 9:00配信

オリコン

 日本を代表するミニカーブランド「トミカ」から初めて誕生したテレビアニメ『トミカハイパーレスキュードライブヘッド~機動救急警察~』の劇場版『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー機動救急警察~』(8月24日公開)の特報映像が14日、WEB上で先行公開された。

【画像】映画『ドライブヘッド』のタイトルロゴ

 公開された映像では、ドライブヘッドの新形態となる「ドライブヘッド 02MKIII(マークスリー)マスターバックドラフト」の人型ウォーカービークルフォームの全貌が明らかに。パワーアップしたドライブヘッドの姿が、映画本編の迫力あるアクションシーンを予感させる内容になっている。

 また、先日出演情報が解禁された「新幹線変形ロボ シンカリオン」も登場。情報解禁時はファンから「2大ヒーローの共演は熱い!」「世界観はどうなるの?」と期待する声も多くあがった。「敵か!?味方か!?」というナレーションとともに紹介された映像は、さらなる謎と想像を生み、公開に向けて期待が高まる。特報映像は、21日から全国の上映劇場で放映される。

 “ドライブヘッド”とは、車型・人型へ自在に変形し、人智を超えた災害や事故、凶悪な犯罪に対応する、警察・消防・救急それぞれの能力に特化した未来型マシンの名称。マシンに乗り込むドライバーは全員小学生。仲間と共に街を守る彼らの心熱くするストーリーと、ロボットアニメファンも舌を巻く精密なタッチで描かれたテレビシリーズは、2017年4月~12月にTBS系で放送された。

最終更新:4/14(土) 9:00
オリコン