ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大谷関連グッズ価格急上昇 なぜ? グッズ高騰が地元救う

4/12(木) 23:40配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

連日の大活躍で、大谷選手関連グッズの価格が急上昇している。
実は、こうした現象が地元コミュニティーへの恩返しになっているという。

こちらは、テキサス州ダラスにあるスポーツカード販売店。
大谷選手のトレーディングカードは、既に400ドル、日本円でおよそ4万3,000円に急騰している。

店長は「彼のカードの価格は急上昇している。コレクターたちは、大金を得るために、彼のカードを必死になって探し求めている」と語った。

大谷選手のカードが入っている可能性に望みをかけ、「パック」を買いに来る客も増えているという。

カードを買いに来た客は、「きょうは大谷選手のカードを手に入れたくて来た。息子も野球をやっていて、もしこのパックに大谷選手のカードが入っていたら、とても価値のあるものだ」と話した。

一部のメディアは、直筆サイン入りのカードが、日本円で70万円を超える値を付けたと伝えている。

こうした中、地元エンゼルス球団も早速、関連グッズのオークションをスタートし、試合中に折れたバットなど4点を出品。
中でも、大谷選手が春のキャンプで着用したユニホームは、15ドルだった初値が、半日でおよそ280倍、日本円にして45万円を超えていて、さらに値を上げる勢い。

オークションの収益金は、球団が運営し、地域の慈善活動などを行う財団に寄贈されるという。

最終更新:4/13(金) 0:05
ホウドウキョク

スポーツナビ 野球情報