ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

怪我の功名?サバティーニが首位発進 小平は82位

4/13(金) 7:49配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇RBCヘリテージ 初日(12日)◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)◇7099yd(パー71)

【画像】バッバ・ワトソンのピンクの靴

今年で50回を迎えた記念大会。初日はノーボギーで7バーディを奪ったロリー・サバティーニ(南アフリカ)が7アンダーとして首位に立った。1打差2位にはマット・クーチャー、ジョン・ハー、ビリー・ホーシェル、チェッソン・ハドリーの4選手が続いている。

前週日曜日に背中を痛めたというサバティーニ。「それから数日は体を休めていて、きょうはプレーできるだけで幸せだった。すべてをシンプルにして、強く打たず、フェアウェイに置いて、グリーンをとらえる、ということだけやっていたんだ」と微笑んだ。

前年覇者のウェズリー・ブライアンは2アンダーで、世界ランク1位のダスティン・ジョンソンらと並んで20位。日本からただ1人出場している小平智は、2オーバー82位とした。