ここから本文です

<七つの大罪>劇場版アニメオリジナルキャラの声優に代永翼、戸松遥、森川智之 新ビジュアルも公開

4/13(金) 18:00配信

まんたんウェブ

 鈴木央(すずき・なかば)さんのマンガが原作のアニメ「七つの大罪」の劇場版アニメ「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」(阿部記之総監督、8月18日公開)に声優として代永翼さん、戸松遥さん、森川智之さんが出演することが13日、分かった。3人が演じるのは劇場版オリジナルキャラクターで、代永さんが天空の世界・天空宮に暮らす天翼人の少年・ソラーダ、戸松さんが天翼人の少女・エルラッテ、森川さんが天翼人の命を狙う魔神族の集団・黒の六騎士のリーダーであるベルリオンの声優を担当する。新たなキービジュアルも公開された。

【写真特集】「七つの大罪」劇場版に代永翼、戸松遥、森川智之 メリオダスとベルリオンが対峙する場面も

 「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で2012年から連載中のマンガが原作。かつて王国転覆を謀ったとされる伝説の逆賊・七つの大罪の戦いを描いている。テレビアニメ第1期が14年10月~15年3月、スペシャル版が16年8~9月に放送された。新シリーズ「七つの大罪 戒めの復活」がMBS・TBS系で放送中。劇場版は、原作者の鈴木さんが描き下ろしたネーム(マンガの下書き)を基にした完全オリジナルストーリーとなり、メリオダスたちが、ベルリオン率いる魔神族の集団・黒の六騎士と激突する。

 代永さん、戸松さん、森川さんのコメントは以下の通り。

 ◇代永さんのコメント

 今回、劇場版七つの大罪にソラーダ役で出演させていただくことになりました。自分がまさかこの作品に参加できるとは思ってもいなかったので、すごくうれしいと同時に緊張もしております。大罪メンバーの力に少しでもなれればいいなと思っておりますので、皆さん応援よろしくお願いいたします。

 ◇戸松さんのコメント

 今回からこの作品に関わらせていただくことができてとてもうれしいです! 今回のお話の中で大事な役柄とポジションになるので、すてきな作品作りのお手伝いができるよう、そして皆様に楽しんでいただけるよう全力で演じていきたいと思います!

 ◇森川さんのコメント

 人気作品の「七つの大罪」初の映画化ということなので、皆さんにとっては待ち望んだことだろうと思います。ファンの皆さんの期待に応えられるよう、私もこの大役をしっかりと演じきろうと思っています。ぜひ、劇場にお越しください。お楽しみに!

最終更新:4/13(金) 18:00
まんたんウェブ