ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

5月3日に行われる東方のフルオーケストラ公演にて会場限定オリジナルCD2枚の販売が決定!

4/13(金) 19:04配信

IGN JAPAN

5月3日に行われる東方のフルオーケストラ公演にて会場限定オリジナルCD2枚の販売が決定!

2018年5月3日に東京オペラシティ タケミツメモリアルにて東方Projectのフルオーケストラ公演「幻想郷の交響楽団 - 夢幻響楽宴 -」が行われる。その会場内にて、会場限定のオリジナルCD『幻想郷の虚空恋奏紀』および『幻想郷の虚空恋夢奏』の販売が決定した。CDは公演を主催する、ゲーム音楽プロ交響楽団JAGMOによるものとなっている。価格は、どちらのCDも1枚2000円(税込)。
CDの試聴動画も期間限定で公開されているので、以下の動画をチェックしてほしい。

「東方Project」画像・動画ギャラリー






本公演は昼公演と夜公演の2回あるが、両公演のチケットを持っている人は会場ロビー内の特設ブースにてチケットを2枚見せることで、会場限定のオリジナルCD2枚のうち好きな1枚がプレゼントされるそうだ。昼も夜も行くという人は、忘れずにCDを受け取っておこう。在庫には限りがあるとのことなので、そちらについても注意しておこう。
各CDの収録曲などの詳細は以下の通り。

東方Project × JAGMO アレンジCD『幻想郷の虚空恋奏紀』の収録曲と特徴
1.幽雅に咲かせ、墨染の桜~Border of Life
2.少女さとり~3rd eye
3.ピュアヒューリーズ~心の在処
クラシックギターを中心に、ピアノ・パーカッションが織り成す、儚く幻想的なアコースティックアレンジが楽しめる



東方Project × JAGMO アレンジCD『幻想郷の虚空恋夢奏』の収録曲と特徴
1.ハルトマンの妖怪少女
2.ラストリモート
3.幻想のホワイトトラベラー
疾走感溢れるプログレッシブなピアノトリオアレンジが楽しめる




そのほか、昼公演では東方Projectシリーズ原作者のZUNと、 公演を主催するJAGMO名誉会長の古代祐三による特別対談が行われることになっている。詳細については、こちらの記事を参照してほしい。
記事執筆時点では、まだ昼公演も夜公演もチケットは残っているようだ。会場限定のオリジナルCDを受け取りたい人や、ZUNと古代祐三の特別対談が見たい人は急いでチケットを入手しておこう。

重田雄一

最終更新:4/13(金) 19:04
IGN JAPAN