ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

P.A.WORKSのオリジナルTVアニメ「色づく世界の明日から」18年秋放送 石原夏織、千葉翔也ら出演

4/13(金) 23:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] P.A.WORKS制作のオリジナルテレビアニメ「色づく世界の明日から」の製作が発表され、2018年秋から放送がはじまることが明らかになった。

 同作は、魔法使い一族の末裔で、色覚をなくした月白瞳美をめぐる青春群像劇。祖母・月白琥珀の魔法によって2018年に送りだされた瞳美は、彼女と同い年の17歳の姿をした月白と、少年・葵唯翔と出会う。月白瞳美役を「アイカツ!」の石原夏織、月白琥珀役を「刀使ノ巫女」の本渡楓、葵唯翔役を「月がきれい」の千葉翔也が演じる。公式サイトでは、石原と千葉の声が聴けるプロモーション映像が公開中だ。

 あわせてスタッフも明らかとなった。「凪のあすから」の篠原俊哉が監督、イラストレーター・漫画家のフライがキャラクター原案、「月がきれい」の柿原優子がシリーズ構成を担当する。

最終更新:4/13(金) 23:30
映画.com