ここから本文です

<22/7>“思い出の場所”で新曲「シャンプーの匂いがした」披露

4/13(金) 20:59配信

まんたんウェブ

 秋元康さんがプロデュースする“デジタルアイドル”グループ「22/7(ナナブンノニジュウニ)」が13日、池袋サンシャインシティ噴水広場(東京都豊島区)でセカンドシングル「シャンプーの匂いがした」の発売記念イベントを行った。

【写真特集】れいにゃん、ちはるん、サリー、めいらがキュートにパフォーマンス!

 イベントでは、同曲のほか、「やさしい記憶」「叫ぶしかない青春」、ライブ初披露となる「循環バス」「人格崩壊」の計5曲をパフォーマンスし、駆け付けたファンを盛り上げた。最初のMCコーナーで花川芽衣さんは「すごいドキドキしています。来てよかったなって思ってもらえるよう頑張ります」と意気込み、宮瀬玲奈さんは「“サンシャイン”ということで、“空前絶後の”ステージにしたいと思います」と笑いを誘っていた。

 西條和さんが「ここが初めてライブをした思い出の場所なんです」と語ると、メンバーは「ここでまたライブができてうれしいね」「たくさんのアーティストやアイドルさんが(ライブを)やった場所で、同じステージに立っているのがすごいありがたい。これからも頑張っていきますので、(応援を)よろしくお願いします!」と、声を弾ませていた。

 「22/7」は、秋元さんとソニー・ミュージックレコーズ、アニプレックスが共同で展開するプロジェクト。劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)のキャラクターデザインを手がけた田中将賀さんや「けいおん!」の堀口悠紀子さんといったクリエーターらが手掛けた8人のキャラクターを演じるキャストオーディションで、応募者約1万人の中から選ばれた11人で2016年12月24日に結成。翌年9月にシングル「僕は存在していなかった」でデビューを果たした。

最終更新:4/13(金) 21:01
まんたんウェブ