ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

山本美月「ヅラです」動画の真意を説明

4/13(金) 16:08配信

シネマトゥデイ

 モデルで女優の山本美月が13日、東京・フジテレビ本社で行われた出演ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(4月19日より毎週木曜22時~、フジテレビ系)の制作発表会見に出席し、自身のInstagramに衝撃的な「ヅラです」動画を投稿した真意を語った。会見には主演のディーン・フジオカ、共演の大倉忠義(関ジャニ∞)、新井浩文、高橋克典も登場した。

【写真】春らしい装いの山本美月!会見の様子

 この日はロングのウエーブヘアで現れた山本だが、本ドラマのSNSで先月、ショートヘア姿を披露し、ファンからは「髪を切ったのか!?」と一部で驚きの声も上がっていた。そのショートヘアは本ドラマの役づくりによるもので、山本は「騙すつもりはなかったんです。すぐにウィッグだと気づいてもらえると思ったんです」と釈明した。

 数日後にInstagramで「ヅラです」と紹介し、ショートヘアのウィッグを外して、元のロングヘアに戻る姿を映した動画を投稿したことについては「『美月ちゃんが髪を切ったなら、わたしも切ります』というコメントを見つけて、どうしよう、ヤバイ……と思って『ウィッグです』というネタばらしの動画を公開しました」と説明。勘違いからファンが髪を切ってしまわないようにと考えての行動であることを明かした。

 本作は、日本では「巌窟王」の名称でも知られる小説「モンテ・クリスト伯」を原作としたノンストップ復讐劇。冤罪によって愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われた柴門暖(ディーン)が、実直な人間から鬼と化し、自らを陥れた者たちに復讐していく姿を描く。山本はドラマのヒロインにして重要な鍵を握る暖の最愛の婚約者・目黒すみれを演じる。

 新井は作品にちなんだ「誰から何を奪いたいか」との質問に、「1年くらい、某缶コーヒー(ジョージア)のCMをやっていて終了したんですが、次は誰がやっているのかなと思ったら美月ちゃんがやっていたんですよ。あれは乗っ取られたのかなぁと思う」とぶっちゃけると、「美月ちゃん、CMいっぱいやっているから1本ください」とリクエストし、会場の笑いをさらっていた。(取材:錦怜那)

最終更新:4/13(金) 16:08
シネマトゥデイ