ここから本文です

<今週シネマ>13日公開の映画 「名探偵コナン」「パシフィック・リム」続編、「クレヨンしんちゃん」…話題作が続々

4/14(土) 9:00配信

まんたんウェブ

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。13日には、青山剛昌さんの人気マンガが原作の「名探偵コナン」の劇場版アニメ22作目「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督)、人気SF怪獣映画の続編「パシフィック・リム:アップライジング」(スティーブン・S・デナイト監督)、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版26作目「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱」(高橋渉監督)が公開された。

【動画まとめ】「名探偵コナン ゼロの執行人」「パシフィック・リム」続編、「映画クレヨンしんちゃん」新作…今週公開作の予告編

 「名探偵コナン ゼロの執行人」は、東京サミットの会場となる巨大施設「エッジ・オブ・オーシャン」で突然、爆破事件が発生。そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった……。安室は、毛利小五郎に弟子入りした私立探偵の「安室透」、黒ずくめの組織のメンバー「バーボン」、公安警察の「降谷零」と“トリプルフェース”を持つ重要人物。不穏な動きを見せる安室に、コナンたちが翻弄(ほんろう)される中、爆破事件の容疑者として小五郎が逮捕されてしまう。小五郎の無実を証明するため真実を追求するコナンと、その前に立ちはだかる安室がぶつかり合う……という展開。

 今作は「復讐(ふくしゅう)」が大きなテーマになっている。その気持ちはどんな理由で誰に向けられたものなのか? 犯人の心理は複雑で、さらに火星探査機「はくちょう」の帰還に合わせた犯行計画、「IoT」や「ドローン」など最新のキーワードを使った解決方法など、アニメでありながら相変わらず内容は難解で大人向きだといえる。ただし、子供にも、ハリウッド映画ばりのアクションやカーチェイス、コナンの七つ道具や阿笠博士のなぞなぞなど楽しめる部分もたくさんあり、親子で満足感を得られる作品に仕上がっている。

 「パシフィック・リム:アップライジング」は、環太平洋防衛軍が開発したイェーガーの活躍でKAIJUたちが一掃されてから10年。封印したはずの“裂け目”から新たな怪獣=KAIJU3体が出現する。亡き英雄ペントコスト司令官の息子ジェイク(ジョン・ボイエガさん)と彼のパートナー、ネイト(スコット・イーストウッドさん)は、孤児の少女アマーラ(ケイリー・スピーニーさん)や若きパイロット訓練生たちと最新型の人型巨大兵器イェーガーに乗り込み、KAIJUたちに立ち向かっていく……というストーリー。

1/2ページ

最終更新:4/14(土) 9:00
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ