ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

菅田将暉VS大野智!W怪物くん対決が「かわいすぎる」と反響

4/13(金) 19:18配信

シネマトゥデイ

 バラエティー番組「VS嵐」(フジテレビ系)の人気コーナー「ババ抜き最弱王決定戦『BABA嵐』」で12日、俳優の菅田将暉と嵐の大野智が共演し、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)に主演している菅田と、ドラマ「怪物くん」で怪物くんにふんした大野による“W怪物くん”のやりとりが「かわいすぎる」と視聴者の間で反響を呼んでいる。

【写真】銀髪になった菅田将暉!13万件「いいね」の猛反響

 「VS嵐」は、嵐の5人が、ゲストとさまざまなアトラクションで対決する番組。春の2時間スペシャルでは、トランプのババ抜きで最弱王を決める「BABA嵐」が開催された。予選の第2回戦は、菅田、大野、元フィギュアスケート日本男子代表の織田信成、女優の映美くららの4人の対決となった。

 ババ抜きが始まる前に、菅田と大野は出演作のタイトルにかけて、「怪物くん対決」と出演者から指摘を受ける。そんな期待を受けて始まった対決。2人はドラマ「死神くん」(テレビ朝日系)で共演の経験があり、菅田は大野について、「完璧な人のイメージがあります」とべたぼめ。それに対し、大野は「まさに怪物くん」と自画自賛(?)。さらには2人で、大野が演じた「怪物くん」の変身ポーズをして息の合った様子をみせた。

 そうした“W怪物くん”のやりとりがSNS上で話題に。番組を見たというファンは、「かわいすぎる」「ほほえましい」「怪物くんな2人かわいい」とコメントをしている。また、大野を「完璧」と表現した菅田に「菅田くんありがとう」と感謝するファンもいた。(編集部・梅山富美子)

最終更新:4/13(金) 19:18
シネマトゥデイ