ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小原 まさかの2回KO負けで王座陥落…世界戦も白紙に

4/13(金) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇WBOアジア・パシフィック・ウエルター級タイトルマッチ12回戦 ○アルビン・ラガンベイ KO2回2分36秒 小原佳太●(2018年4月12日 後楽園ホール)

 王者・小原が2回KO負けで王座から陥落した。

 左フックの相打ちで珍しいダブルノックダウン。挑戦者はすぐに立ち上がったが、小原は相手が倒れたことにさえ気付かなかった。「いつもだったら、もう少し疲れさせてから勝負なんですが…」と小原。1回にダウンを奪ったことで本来より近い距離での打ち合いとなったことが敗因に。2度目の防衛戦はまさかの結末に終わり、世界再挑戦も白紙となった。