ここから本文です

バンクシーの絵が起こす騒動追ったドキュメンタリー公開

4/13(金) 14:00配信

映画ナタリー

正体不明のグラフィティアーティスト・バンクシーに迫るドキュメンタリー「The Man Who Stole Banksy」が、「バンクシーを盗んだ男」の邦題で8月4日に公開される。

世界各国の路上でゲリラ的に作品を発表し、都度議論を呼んでいるバンクシー。本作には、バンクシーがパレスチナ・ベツレヘムの壁に描いた絵を巡る騒動が収められている。地元住民の反感を買った絵は、壁面ごと切り取られ、高級オークションハウスに送られるという事態にまで発展していく。イギー・ポップがナレーションを担当し、マルコ・プロゼルピオが監督を務めた。

「バンクシーを盗んだ男」は、東京の新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開される。



(c)MARCO PROSERPIO 2017

最終更新:6/5(火) 11:30
映画ナタリー