ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

パレスチナ・ガザで3週連続のデモ、イスラエル軍との衝突続く

4/13(金) 22:11配信

AFP=時事

【AFP=時事】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)のイスラエルとの境界付近で13日、3週連続となる大規模な抗議行動に数千人が集まり、一部がイスラエル軍と衝突した。一連の騒ぎでイスラエル軍はこれまでにパレスチナ人33人を殺害しており、負傷者は数百人に上っている。

【関連写真】イスラエルの治安部隊との衝突の最中、催涙ガスを避けるために顔を覆うパレスチナの人々

 AFP記者らによると、境界付近一帯の少なくとも2か所で、投石するパレスチナ人らとイスラエル軍兵士らによる小競り合いが発生。イスラム教徒らの金曜礼拝が終わると、さらに大きな抗議行動が行われる見通しだという。

 ガザの保健省によると、パレスチナ人少なくとも8人が負傷。うち1人は頭を撃たれたという。

 ガザ市(Gaza City)東部で負傷した人が大半だが、ガザ中部のブレイジ(Al-Bureij)付近での衝突でも2人がけがをしている。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:4/14(土) 15:22
AFP=時事