ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

空気公団、山崎ゆかりプロデュース新曲MVと志村貴子描き下ろしイラスト公開

4/13(金) 16:00配信

音楽ナタリー

空気公団の新曲「うつろいゆく街で」のミュージックビデオがショートバージョンで公開された。

「うつろいゆく街で」は空気公団が5月23日に発表するニューアルバム「僕の心に街ができて」のラストを飾る楽曲。MVは前作「僕にとって君は」に引き続き山崎ゆかり(Vo)のトータルプロデュースで制作され、俳優の上村海成と戸畑心が楽曲に沿ったストーリーを演じている。MVのフルバージョンは後日アップされる予定だ。

MVの公開に合わせて発表されたアーティストイラストは、アルバムジャケットも手がけるマンガ家・志村貴子の描き下ろし。メンバー3人の姿が淡い色彩で描かれている。

空気公団「僕の心に街ができて」収録曲
01. 美しい重なり
02. 青い夏の日
03. いま、それこそが
04. 雨のリズムに乗って
05. こうして僕は僕らになった
06. 思い出の全て
07. 静かな部屋
08. 見えないままにしないで
09. 君は光の中に住んでいる
10. うつろいゆく街で

空気公団「Anthology Live Final【1997~2017】」
2018年5月26日(土)東京都 EX THEATER ROPPONGI

最終更新:4/13(金) 16:00
音楽ナタリー