ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

許容範囲広すぎ! 5体の幽霊に取り憑かれた友人の漫画がクセになるゆるさ

4/13(金) 20:05配信

ねとらぼ

 幽霊に取り憑かれているのに、全く緊張感のない友人の生活を描いた4コマ漫画「おかしくないけどおかしい友人シリーズ」が、いい味を出しています。作者はTwitterに漫画やイラストを投稿している透明いんげんさん。

【画像】漫画の続き

●夏休み明けに再会した友人の様子がおかしくないけど おかしい(1)

 夏休み中に行ったきもだめしで、幽霊に取り憑かれてしまったという友人。背後にはいかにも幽霊な女性の姿が見えますが、「ちょっと取り憑かれたけど平気だったよ」と全く気にしていない表情です。女性以外にも屈強なお兄さんや帽子のお兄さん、さらには頭から触覚の生えた宇宙人のような子どもなど、合計5体に取り憑かれていますが、「5人だけだし」とけろっとしています。放課後、5体を連れて帰っていく様子は、まるでRPGのようだ……。

●夏休み明けに再会した友人の様子がおかしくないけど おかしい(2)

 友人の家に遊びに行くと、部屋には友人の他に、堂々とくつろぐ幽霊たち。その中には友人とゲームに興じている帽子のお兄さんの姿があります。友人曰く「やばいよこの人マリカー超強い」というお兄さん、友人に勝った途端「…っ!」とガッツポーズをして成仏していきました。いや、成仏のタイミングそこでいいのか。

●月日は百代(はくたい)の過客(かかく)にして 友人の様子がおかしくないけどおかしい

 朝は5体の幽霊のともに登校する友人。ちなみに以前帽子のお兄さんが成仏してしまったため、新たに猫の幽霊が仲間に加わっています。授業中も昼食中もすぐそばで幽霊たちに見守られ、とにかく常に幽霊たちと一緒。しかし陸上部の部活時のみ、幽霊たちは友人は伴走はせず、トラックの外でのどかに団らんしています。あっ、そこは設定守らなくていいんですね。

●春眠暁を覚えない友人の様子がおかしくないけどおかしい

 主人公は友人に「背後霊いて困ることないの?」と質問します。まわりの人にも見えてしまうタイプの幽霊のため、「割り箸を多く渡されたり」「取り皿を余分に用意されたり」と、いろいろと不都合があるようです。そして「うっかりうたた寝してると翌朝 背中に不気味なアザが…」と話しますが、その正体は猫(の霊)のふみふみ行動。背中に肉球型のアザが残ってしまうようですが、不気味というかなんというか。主人公の「緊張感がないんだよなぁ」という返答ももっともです。

 「ホラーとかオカルト好きですが 自分で書くとどうしてもこんな感じに…」という透明いんげんさんですが、素朴でかわいい絵がゆるいストーリーによくマッチしていますよね。リプライ欄には「めっちゃ好きな感じの漫画」「シュールさがツボ」と絶賛の声が集まり、第1回と第2回をまとめたツイートは1万5000回以上RTされました。

画像提供:透明いんげんさん

最終更新:4/13(金) 20:05
ねとらぼ