ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

宮崎で三遊亭天歌さんの落語イベント 過去出演したゲスト6人が登壇 /宮崎

4/13(金) 20:04配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 宮崎の「MRTmiccダイヤモンドホール」(宮崎市橘通西4)で6月10日、落語イベント「宮崎天歌らくご祭-2018豪華版-」が開催される。(ひなた宮崎経済新聞)

過去に「MRTテラススタジオ」で開催した時の様子

 宮崎市出身の落語家である三遊亭天歌(さんゆうてい・てんか)さんが主催する同イベント。天歌さんは2015年から定期的に県内各所で落語の興行を行なってきた。

 今回開催する「2018豪華版」では過去開催時に登壇したゲスト再び招き、天歌さんを含めた7人が落語を披露。当日は三遊亭美るくさん、古今亭始さん、林家楽一さん、三遊亭はらしょうさん、春風亭一蔵さん、入船亭遊京さんを迎える。開口一番は日向市の「ひむかこども落語会」が務める。会場では、当日限定で天歌さんのオリジナルTシャツも販売予定。

 天歌さんは「パンフレットではゲスト全員に宮崎の魅力についても語ってもらっている。お手伝いいただくスタッフも皆県内各地から集まっており、じんわりと宮崎の良さを感じていただける、温かい落語会となっている。ぜひ足を運んでほしい」と来場を呼びかける。

 チケットは前売り=2,500円、当日=3,000円。13時30分開場、14時開演。

みんなの経済新聞ネットワーク