ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<社会人野球>パナソニック監督退任 北口部長が兼任

4/13(金) 18:06配信

毎日新聞

 社会人野球のパナソニックは13日、梶原康司監督(39)が11日付で成績不振により退任し、北口正光部長(51)が監督を兼任すると発表した。梶原前監督は社業に専念する。北口監督はPL学園高から亜大に進み、1989年に松下電器(現パナソニック)に入社。三塁手などで10年間プレーした。コーチを経て2003年12月に監督に就任し、05年の第32回日本選手権で優勝した。07年に監督退任後は部長などを務めた。【浅妻博之】

最終更新:4/13(金) 20:20
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 18:05