ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

JBL初“肩のせ”スピーカー「SOUNDGEAR」。TVの音も“自分だけの空間”再生

4/13(金) 13:30配信

Impress Watch

 ハーマンインターナショナルは、JBLブランドの肩のせスピーカー「SOUNDGEAR」を4月27日に発売する。価格はオープンプライスで、直販サイトでの価格は19,880円。SOUNDGEARでテレビの音を聞くために使える、Bluetooth送信機を同梱した「SOUNDGEAR BTA」も同日発売で、直販価格は24,880円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 JBL初のウェアラブルワイヤレススピーカー。肩にのせるように装着し、首元に搭載した31mm径スピーカー×4基と、バスブースト用ユニットからのサウンドを楽しめる。Bluetooth受信に対応し、スマートフォンなどと連携。ヘッドフォンのように耳を覆わないため、周囲の音を遮断せずに、自分だけのサウンドゾーンが作れる。

 音楽を楽しむほか、キッチンで家事をしたり、掃除機をかけながらのテレビ視聴、大音量が出せない環境でのパーソナルリスニングやゲームに最適としている。

 首周りのラインにフィットするよう人間工学に基づき設計。長時間のリスニングでも快適に使えるという。音楽や通話を首元でコントロールする事も可能。ハンズフリー通話用にデュアルマイクを備え、周囲の騒音を排除するノイズキャンセリング機能と、音声をクリアに抽出する機能を搭載する。

 BluetoothのコーデックはSBC、aptXに対応。スピーカーの最大出力は3W×2ch。周波数特性は100Hz~20kHzで、インピーダンスは32Ω。重量は約370g。約2時間の充電で最大約6時間のワイヤレス再生が可能。

 「SOUNDGEAR BTA」には、TV用Bluetooth送信機を同梱。送信機には光デジタルとアナログの音声入力を装備。テレビと接続し、テレビ番組の音声をBluetoothでSOUNDGEARへとワイヤレス送信する。

 Bluetoothの対応コーデックはSBCとapt-Xで、高音質・低遅延で伝送できるという。送信周波数特性は20Hz~20kHz。送信機の重量は約35g。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:4/13(金) 19:22
Impress Watch