ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

五反田駅近くに「スタジオ・ヨギー」 国内25店舗目、品川エリア初出店 /東京

4/13(金) 21:42配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 五反田駅東口前に4月1日、ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー 五反田」(品川区東五反田1、TEL 03-5798-2061)がオープンした。運営会社はヨギー(目黒区)。(品川経済新聞)

アパレルやインストラクターセレクトの食品の販売スペース

 同ブランドはこれまで都内を中心に展開し、五反田店が25店舗目。品川エリアは初出店となる。

 ヨガスタジオの床には、レッドパインの白木を使用。はだしで触れると木材の柔らかさを感じ、冬場には寒さを感じにくい素材を選んだという。ビルの9階という立地を生かし、大きめの窓を生かし開放感があるようにレイアウトした。スタジオ面積は70坪、スタジオの定員は40人。

 店舗マネジャーの宮武正史さんは、五反田エリアへの出店について「五反田は通勤に利用する方はもちろん、近隣に自宅を構えている方も多くエネルギーのある場所だと感じ選んだ」と話す。

 同スタジオのコンセプトは「ヨガ・ピラティスをライフスタイルに」。レッスンはヨガやピラティスなどを中心に、60~75分のクラスを30以上をラインアップする。普段の生活でもヨガやピラティスを通じ健康を意識できるよう、自社開発のアパレル商品やインストラクターがセレクトしたオーガニック食品の販売も行う。

 料金体系は月会費プランと回数券プランの2種類。月会費プランは、通い放題のプレミアム会員=1万3,000円、スタンダード会員(月6回利用)=9,500円、ライト会員(月4回利用)=8,000円。チケットプランは、6回チケット(1万3,500円)、4回チケット(1万500円)、1回券(3,000円)。初めての利用者には、レッスンを3回受けられるスタートチケット(4,500円)を用意する(以上、税別)。ほかのスタジオと相互利用できるコースも。

 宮武さんは「仕事後にも通いやすいよう、20時30分スタートのクラスも用意した。今後は早朝の朝ヨガクラスなども検討している。ヨガは体が柔らかい人がやるもの、と敬遠される方もいるが、ヨガは体が硬いほど効果を実感できる。初心者向けのコースも用意しているので、ぜひ気軽に来てほしい」と話す。

 営業時間は、月曜・水曜=10時30分~21時30分、火曜=10時30分~22時、木曜・金曜=11時~21時30分、土曜=10時~18時、日曜=9時30分~17時30分。

みんなの経済新聞ネットワーク